About Author

艱難汝を玉にす

安い自動車保険で有名なイーデザイン損保が顧客満足度調査で評判!

  • コメントはまだありません

ユーザー満足度の話ですが。。
東京海上グループの損保会社であるイーデザイン損保が自動車保険のユーザー満足度調査で首位を独占しています。
満足度調査を実施しているのは、以下の3サイト。

  • オリコン
  • 価格.com
  • 楽天

いずれのサイトも、以前から自動車保険の満足度調査を行っているが、イーデザイン損保の評判、快進撃が止まらない。
上記3サイトの全てで総合満足度1位を獲得。
オリコンと価格.comについては、2年連続の1位獲得となっている。

東京海上グループという安心感のせいかと思いきや、実はそうではない。
オリコンの調査などでは、会社の信頼性を除く全ての項目でベスト3に入っている。
特に加入時の項目と事故対応に関する項目での高評価・評判が目立ち、イーデザイン損保の実力が想像できる。

保険料の安さが強調される通販型の自動車保険だが、一番保険料の安いSBI損保の評価がもうひとつなのを見ても、ユーザーは値段だけではなく、中身もきちんと吟味していると言えよう。通販型の自動車保険のシェアは5%強と小さいものの、年々割合が増えており、今後も注目が必要でしょう。

イーデザイン損保は、東京海上グループ傘下の企業で、通販型を取り扱っている損保会社です。
通販型の自動車保険は、従来の代理店型と比較して、保険料が安いのが特徴。
これは、代理店や販促に掛かる経費、店舗などの固定費が不要となる為、保険料を安く抑える事ができる為です。

その中でもイーデザイン損保は、オリコン、価格.com、楽天などで実施されている顧客満足度調査で、全て1位を獲得する等、高い評価を得ています。
口コミで評判が高い理由として、通販型の利点を生かした安い自動車保険料、東京海上グループのブランド、事故対応力などがあげられます。

保険設計は、前年度の走行距離に合わせた保険料を算出するリスク細分型。
走ったぶんだけ保険料を負担すれば良いので、あまり自動車を運転しない人には、特にメリットのある保険です。
また、通販型にも関わらず、事故対応に力を入れており、それが口コミで高い評価に繋がっています。

参考:イーデザイン損保 自動車保険は安い?口コミ・評判・見積もり!

安い自動車保険イーデザイン損保の事故対応の口コミ

イーデザイン損保と自動車保険を契約してから、事故を二度経験しました。
一度目は交差点での衝突事故。
二度目は追突事故です。

一度目の事故は夜21時ごろ、信号のある交差点を青信号で直進した際、赤信号であるはずの右側から車が接近し私の車右後方へ衝突しました。
相手側が赤信号であると確信がありましたが、警察の方にも夜間目撃者もいないことからお互いさまという事になるだろうと言われました。

事故直後からイーデザイン損保の事故対応担当者が交渉を担ってくれました。
初めは5対5という話で担当者に言われましたが、粘ったすえに4(私)対6(相手)ということになりました。
車に詳しい知人にもそれはおかしいと言われ、数年たった今でも納得のいかない面もあります。

インターネットの安い自動車保険ではなく、顔の見える営業所で契約した担当なら、もっと親身に対応してくれたのではないかと思いました。
結局、イーデザイン損保担当者に裁判になると言われ、引きずるよりはと妥協しました。
この経験から更新の際には別の自動車保険へ変更することも検討しましたが、6等級以下に下がったこともあり変更は見合わせました。

その数年後、二度目の事故を起こしました。
前方不注意での衝突事故で、完全に私が悪い事故でした。
今回もイーデザイン損保担当者に介入して頂きました。

経過の最中にちょっとした行き違いから、先方に不快な思いを与えてしまったことがありました。
その際にイーデザイン損保対応者は適切なアドバイスをしてくれ、結果、先方の思いも解消され早期に解決することができました。

担当者が違う事、衝突事故と追突事故の違いもあり、単純に事故の対応について比較することはできませんが、追突事故の際の担当者は対応も良く、印象の良い担当者でした。

二度の事故対応を通して、結局のところ事故対応担当者の力量次第のところもあると思いますが、現状、安い保険料と二度目の対応から継続していこうと思っています。

安い自動車保険イーデザイン損保のメリット・デメリット

自動車保険といっても、非常にさまざまなものが存在しています。
その中でも、費用の負担を減らすために、一番安い自動車保険を選ぶ方も多いと思います。

実はイーデザイン損保は、業界でも最安値となっていて、一番安いと言っても過言ではないと言えるでしょう。
しかし、メリットもあれば、デメリットも存在しています。

イーデザイン損保は、自動車保険としての価格も安い上に、支払い対応やサービスなどもよく、受取額などが大きくて特に事故対応がされています。
このように、総合的にも評価が高い会社となっていて、我が家でも実際にこちらに加入しています。

しかし、少々気になるのが、遠方で事故が起きた場合です。
その場合、宿泊や帰宅などの補助がでる会社が多いのですが、イーデザインの場合、情報提供というだけで、こういった負担については実費負担になってしまいます。

宿泊費用だったり、帰宅費用が数万単位で支払われる自動車保険もありますので、遠方に出かけることが多い方や、出張が多い方の場合には、別の損保を選んだほうが良いケースも多いで
す。
このように契約する際には、細かいところまで、確認をするようにしましょう。

引っ越し費用が一番安い業者はどこ?

  • コメントはまだありません

引っ越しする場合に気になるのはやはり費用がけっこう掛かるということだと思います。
今回は、私が何度か転居をした中で分かった、費用を抑えるためにすべきことをお伝えしたいと思います。

まず最初に知っておいてもらいたいことは、費用は引っ越す時期によって大きく変わるということです。
需要と供給を考えれば理解できると思いますが、やはり多くの人が移動する時期に引っ越すと、費用というのは高くなります。

逆に引っ越す人が少ない時期だと、引っ越し業者側も多少安い料金でも、稼働を上げたいという心理が働くために、費用も低い傾向があります。
引っ越す時期については、コントロールできないケースもけっこうあると思いますので、その場合は次の方法をとりましょう。

それは、複数の引っ越し業者から見積もりを出してもらうことです。
費用というのは、基本的に距離と荷物の量で決まりますが、実は会社によって見積もりの値段がけっこう違うんです。

私が以前に経験したケースでは、複数の見積もりの依頼をしていたのですが、一番早く見積もりを出してきた、安い引っ越し業者に決めてしまいました。
それで、他に断りの電話を入れた所、「もっと安くできたのに」と言われたんです。

自分が想像していた相場より、実際には安かったということですね。
やはりその辺は、見積もりを比較してみないと分からないので、複数の見積もりを比較して、一番安い会社にお願いするのが、賢い方法だと思います。
見積もりについては、こちらのサイトが参考になると思います。

参考:一番安い引っ越し業者はどこ?はっきり正直に答えます。

引っ越し見積もりが一番安い業者はアリさん

私の場合は家賃の関係で、マンションの更新前にどうしても引っ越す必要がありました。
転居先がなかなか見つからず、マンションの更新を間近に控えたところで転居先が見つかったので、今度は引っ越し業者を安価で見つけなくてはいけなくなり、一斉見積もりをして、一番安い業者にお願いをしました。
お願いしたのは、アリさんです。

見積もり金額は4万円で、他社は15万以上でしたので、もの凄く安い見積もりで驚きました。
加えて家族で住んでいた家からの引っ越しとなり、二段ベッドや学習机が二つあり、粗大ゴミも多くあったので、粗大ゴミの回収もお願いしましたが、プラス1万5千円で請け負ってくれたので、粗大ゴミ回収業者にお願いするよりも安く済みました。

良かった点としては、一番安く済ませてくれたことと、急な予定にも関わらず、対応が迅速で予定通り引っ越しを完了させることが出来たことです。

悪かった点としては、あまりに安い為か、作業員を減らしたせいで、思いのほか運び出すまでに時間が掛かってしまい、4時間程で終わる予定が8時間近く掛かってしまったことです。
急いで運び出したこともあり、養生テープが貼られたまま帰ってしまい、自分で最終チェックをして全て剥がさなくてはいけなくなってしまいました。

天井付近に養生テープが貼られていたので、私の身長では外すことができず、引っ越しが完了していたので土台になるものがなく、剥がすのに手間取ってしまったので、最後まで片付けは行って欲しかった点です。

とにかく一番安い引っ越し業者は大丈夫?

転居しようと思った時、とにかく安い費用にしようと思って、どこが一番安い引っ越し業者か探すという人もいるかと思います。
ですが、それだけ何か悪い点があるから格安なのでは、と思っている人もいるかと思います。

実際には、低価格でやってくれる引っ越し業者というのは、安かろう悪かろうのサービスで、やってもらって後悔してしまうのかというと、そうとは言えないです。
なぜなら、低価格でやってくれる引っ越し業者も今では当たり前になっており、安く受けるから仕事が雑という事はないです。

確かにひと昔前は、どこか怪しいイメージがありました。
ですが、今はネットでいろんな引っ越し業者を探すのが当たり前になっており、競争が激しくなって低料金で作業をやってくれる会社も普通にたくさん出てきました。

なので、低価格だからというだけで敬遠しなくても良いです。
もちろん実際に安い引っ越し業者に頼む時は、その会社の評判を調べて、特に問題がない事を確認した上で頼む必要はあります。

そうすれば、低価格だから悪いという事はないというのがすぐに分かります。
なので、安かろう悪かろうのサービスと思う事はないです。

地元密着の一番安い引っ越し業者もおすすめ

引っ越しするときは、荷物を運ぶための作業以外にも、何かとコストがかさむものです。
転居先探しや入居資金などですでに費用がかかっているのに加え、新たな家電購入や粗大ごみの処分まであります。

状況によっては、ご近所への挨拶品といったものも用意しなければなりません。
ただでさえお金がかかるのですから、「引っ越し作業」というサービスの部分を、とにかく削りたいと考えるのは自然なことです。

多くの人は、一番安い引っ越し業者を探します。
最近ではインターネットで探したり、口コミを見たりすることができるので、少ない情報から決めなければならず、大変ということはあまりありません。

大量の私物を預けるわけですから、料金が安いだけでなく、信頼できる業者を選ぶことも大切です。
大手企業はネットワークが広く安心ですが、料金設定が比較的高めだったりもします。

一方、つい見逃してしまいがちですが「地元密着型で安い引っ越し業者」も検討の価値が高いものです。

どこに決めるかを判断するときは料金だけでなく、電話やメールの対応や、見積りに来てもらったときの担当者の態度なども参考にして判断すると良いでしょう。
悪質な会社にあたってしまうと、破損や紛失といったトラブルの可能性も発生します。

cdを売るならどこがいい?口コミを集めてみた!

  • コメントはまだありません

cd売るなら買取店舗

いらなくなったCDを処分したいと思った時は、今の時代はいろんな方法で売ることができます。
ですが、実際にCDを処分しようと思った時は、自分でネットを使って個人間売買はしない方が良いです。

なぜなら、最近はCDによってはかなり価値がある物もあって、自分ではそれほど価値がないと思っていたものが、実は価値があるという事があるからです。
ですからいらなくなったCDがある時は、自分で売るのでなく、買取店舗に持ち込むのが良いです。

そうすれば、少なくとも自分で適当にこれくらいの値段だと売れると思って、フリマ等で売ってしまうよりも高値で買取してもらえる事が多いです。
実際に私も、これまでにいらなくなったCDを処分しようと思った時に、最初は自分で売ってしまった方が手軽だと思っていたのですが、どのくらい価値があるか分からなかった事もあって買取店舗に持っていきました。

すると思った全く価値がないと思っていたCDが、想像以上に高値で買い取ってもらえたのがあったので、安易に自分で処分しなくて良かったと思いました。
もし自分でネットで売ってしまっていたら大した値段も付けずに捨て値で売っていたと思います。
なので面倒でしたが、買取店舗にいらなくなったCDを買い取ってもらって良かったです。

参考:CD買取

cd買取なら駿河屋?

CDを買い取ってくれるショップは数多くありますが、宅配買取が可能で買取価格を重視で売るなら「駿河屋」がおすすめです。

駿河屋の宅配買取には大きく2種類の方法があります。
一つ目が「かんたん買取」で、買取して欲しい商品を箱に詰めて送るだけです。
商品点数30個以上ならゆうパックの着払いで送ることができるため、CDだけでは数が足りない場合は本やDVDも一緒に詰めて送ってしまうと良いでしょう。
ただし、査定結果が1,500円未満になってしまった場合は、別途送料を請求されることがあるので注意が必要です。

もう一つの方法が「あんしん買取」です。
これは公式サイトから事前査定を依頼することで、送る前に買取価格が分かる買取方法です。
事前査定は無料ですから気軽に試すことができますし、価格に納得できなければ商品を送らずにキャンセルする事も可能です。
見積価格が3,000円以上の場合はゆうパックの着払いで送ることができます(3,000円未満の場合は元払いです)。

駿河屋の査定価格は比較的高い方だと思いますが、最大の欠点は事前査定や最終査定結果の通知が非常に遅いことです。
公式サイトにも「買取処理遅延のお詫び」が書かれていますが、「あんしん買取」の場合なら事前査定におよそ1週間、それから商品を送って最終査定結果が出るまでさらに10日程度の時間がかかります。
このため「早く買い取って欲しい」「すぐにお金が欲しい」という方には全くおすすめできません。

cd買取ならブックオフ?

私は大量のCDを持っていて売りたくなりました。
ジャンルはヘヴィメタルやハードロック系で値段が気になりました。
実際にそれらは全て高額で買ったので、結果も良くないと売りたくなかったです。

CD買取はブックオフに頼んで様子を見ました。
ここにはヘヴィメタルやハードロック系があったので売れると思いました。
例えば店内のCDの値段が2000円位だったので、売れると感じたのです。

ブックオフはCD買取をやっていて普通に売れました。
また値段の高い作品があって、それは良かったです。
ブックオフだとヘヴィメタルやハードロック系のCD買取もしていて安心しました。

実際にこういうジャンルは買い叩くような店があるので心配でした。
しかしブックオフの場合は他店よりも真面目に査定している感じです。
結果もあまり安い値段にはならなくて非常にビックリしました。

結果を見るとブックオフは洋楽に強いという感じです。
ヘヴィメタルやハードロック系は高いものがあって売る場所が大事です。
ブックオフは信頼できるのでCD買取を任せられます。

ブックオフの悪い点は状態を判断して値段が落ちることです。
傷や汚れで価格ダウンもあって残念に感じます。
しかしそれは自分の保管状態の問題でした。

カメラ買取おすすめ業者はどこ?

  • コメントはまだありません

カメラ買取で相場より高く売るコツ

私は大学生の頃に購入したカシオのデジカメを大切に使っていました。
購入当初の価格で約3万円だったカメラですが、アイフォンを使うようになり使う機会がなくなってしまったので、思い切ってフリマアプリで出品してみることにしました。

すると出品して1分も経たないうちに売れてしまいました。
3500円で出品したのですが、こんなに早く売れるならもっと高く売っておけばよかったと後悔しました。

売れてから気づいたのですが、私の持っているカシオのカメラはAmazonで中古商品として一万円近くで販売されていたのです。

もし、カメラの買取をお願いする方は事前にどのくらいの価格で売れるか?
同じ型番の商品がどのくらいの値段で売買されているか、きちんと下調べをしてから査定をしてもらうと良いです。

専門のお店で査定をしてもらう場合も、いくつか下取りしてもらい、相場がいくらになるか調べてから、一番高いところで買取してもらうと良いと思います。
私のようにフリマアプリなどでも簡単に販売できますが、ほとんど利益になりません。

私は大切に大切に使っていたので傷一つなく美品の状態であんなに安く売ってしまって後悔しています。
是非、買取りを希望される方は相場をしっかり調べ、納得のいく価格で売ることをお勧めします。

参考:カメラ買取JP

カメラのキタムラで買取するときの注意点

査定に出すなら、少しでも高く売りたいと考えるのは当然の事だと思います。
その為に注意したい点について紹介したいと思います。

カメラの保存状態が重要

一般的には、しっかりと保存されてきた物であれば査定価格がアップしやすいです。
これは買取店が買い取って中古として販売する際に、クリーニングする手間を省くことが出来るからです。

カメラの付属品は全て揃えておく

買取に出す際には、購入した時に付いてきた付属品を全て揃えておくことが、高額査定に繋がります。
その為、出来るだけ新品の時と同じ状態にしておいた方が良いでしょう。

カメラを売るなら早く売る

デジカメは技術の進歩が早く、新型モデルが登場すると、旧型の査定価格は大幅に下落します。
その為、新しい機種への買換えを考えている人や、使わなくなった機種を売ろうと考えている人は、出来るだけ早く売った方が高額査定に繋がります。

カメラを専門的に取り扱う買取店に依頼する

高額査定を希望するなら、多彩なジャンルを取り扱うリサイクルショップよりも、専門店の方が査定価格が高くなる傾向にあります。
これは買取店が、機種ごとの正しい知識を有しており、適切な査定価格を提示してくれるからです。

マップカメラ買取の注意点

査定に出す際に注意したいポイントを紹介します。

メモリーカードの抜き忘れない

大抵の機種では、撮影したデータはデジタルカメラに挿したメモリーカードに記録しています。
その為、買取に出す際には、メモリーカードを抜いてから査定に出す必要があります。

査定の際にメモリーカードを挿したままだと、スタッフが気付いて返却されますが、稀に挿していることに気づかず画像データの流出の原因となったり、誤ってスタッフが画像データを消去してしまう場合があります。

複数のカメラ買取店で査定をしてもらう

査定価格は、概ねの相場が決まっているので、多くの店で同じような金額になることが多いです。
しかし、中には相場が高い機種を安く買い取ろうとする店もあるので、必ず複数のお店で査定して貰うようにして下さい。

査定前にカメラの清掃と付属品のチェックをする

同じ機種でも綺麗に清掃された品と、汚れた状態の品では査定価格に差が出る場合があります。
これは、どの様に扱われてきたかが想像できるからで、同じ機種ならば丁寧に扱われている方が高くなるのです。

また、買取時に付属品が欠品していると査定価格が減額される原因になるので注意が必要です。