MENU

ムダな経費を減らして借金を作らない

先日、個人事業主のノウハウのような本を読みました。
そこに書かれていたのは、できるだけ無駄な経費を減らし、借金は絶対にしないこと、というようなことが書かれていました。

 

仕事のために事務所を借りたり、人を増やしたりすると、必要な経費が増えてしまいます。
その分収入を得られれば良いですが、先は何が起こるかわかりません。

 

勤め人と違って、会社に行けばとりあえず給料は貰えるという状況とは違います。
個人事業主は自分の足で1から稼いで行かなければなりません。

 

それを考えると、できるだけ無駄な経費は省いていきたいものです。
また、帳簿管理も経費が少ない方がかなり楽になります。

 

全てを一人でこなすのは大変ですが、それ以上に物や人を増やすと、経費がかなりかかってしまいます。

 

事業を拡大していくと、場所や人材が必要になります。
大きくしていくためには、借金も覚悟しなければなりません。

 

借金をすれば、元金だけではなく、利子も払わなければなりません。
だとすれば、やはり現金がある範囲内でお金を使うようにしていったほうが良いと思います。

 

借金をするかしないかは、先に買ってしまうか、後で買うかの違いだけです。
自分で個人事業を行う場合は、借金に関してかなりシビアになる必要があると思います。